無料で使えるマーケティングオートメーションツールMauticとWordPressを連携してみた!~5分間で簡単に設定できるMautic.com導入編~

  • ブックマーク
  • Feedly

どうもこんにちは、藤(@yutaro_fuji)です。
最近、Web業界を賑わせているのが「マーケティングオートメーション」ですが、商用のマーケティングオートメーションツールはすごく高額なのをご存知ですか?有名どころだとPardotやMarketoなど名前を聞いたことがある人は多いと思います。興味はあって見積もってみたものの高くて手が出せないという方に今日紹介するMauticがオススメです。

今回紹介するのは今話題の無料で使えるオープンソースのマーケティングオートメーションツール「Mautic」です。
Mautic.comというSaasを使ってサーバー不要でさらに簡単に設定することができるんですね。実際に自分が試した所5分程度で設定が完了してしまうくらい簡単でした。

なお、今回は導入編ということでMauticの導入から設定までを紹介します。次回の記事ではWordPressプラグインを使った連携方法まで紹介しようと考えています。

1.Mautic.comにサインアップ

まずはhttps://mautic.com/にアクセスし、Create FreeAccountをクリックします。

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software

2.ドメインを設定

Mauticで使用するドメインを入力します。ドメイン名はユニークなものを入力する必要があるので注意が必要です。
ドメイン名が決まったらSELECTをクリックします。

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software 02

3.無料プランか有料プランかを選択

Mautic.comのサービスにはそれぞれ有料と無料があります。
大きな違いとしては無料版だと作成できるリードが2500までという制限がついています。その他に無料版だと広告が表示されたり、メールでのサポートを受けられなかったりします。有料版と無料版との違いは以下のようになっています。

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software 04

さて、本題に戻りまして取り敢えず今回はフリー版を選択します。

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software 03

4.必要な情報の入力

赤枠で囲った場所の情報を入力します。入力し終わったらCREATE MY ACCOUNTをクリックします。

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software 05

5.インスタンスの作成

New Instanceをクリックしインスタンス作成画面へ入ります。

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software 06

サブドメインを入力し、Launchをクリックします。

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software 07

サイトURLをクリックすると、Mauticのログイン画面が表示されます。

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software 08

6.ログインに必要な情報を入力します。

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software 09

7.Mauticの管理画面にログインすることができました

Free Marketing Automation Software   Mautic.com Hosted Marketing Software 10

以上でMautic.comを使ったMauticの設定方法について解説をおわります。次回はWordPressのプラグインとの連携方法を紹介したいと思います。それではまた。

[amazonjs asin=”484437396X” locale=”JP” title=”マーケティングオートメーションでおもてなし~ITがマーケティングにしてくれること”]
[amazonjs asin=”4798143081″ locale=”JP” title=”BtoBのためのマーケティングオートメーション 正しい選び方・使い方 日本企業のマーケティングと営業を考える (MarkeZine BOOKS)”]

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

藤 祐太郎

都内在住のWeb・アプリのディレクター。
都内Web制作会社勤務。
中規模~大規模サイトまでのディレクションを担当。現在は、アプリの開発ディレクションを担当する。

クライアントの課題解決に対して答えるべく日々活動している。