【2017年度版】Androidの人気ブラウザまとめ

  • ブックマーク
  • Feedly

2017年現在、Androidには沢山のブラウザがリリースされています。
Play Storeでブラウザで検索するとなんと40件以上のものブラウザが登録されています。
数が沢山ありすぎてわからない!と言う方向けに機能や特徴ごとにわけて人気のブラウザをまとめました。
これからAndroidブラウザをインストールされる方は是非参考にしてみてください。

AndroidブラウザのデファクトスタンダードGoogle Chorme

Google ChormeはGoolgeが開発した純正ブラウザです。4.4からAndroidの標準ブラウザになっており、利用したことがある人も多いと思います。

Goolgeアカウントを利用した履歴を共有できるので、PCやタブレットなど他の端末で使用した場合に便利です。

カスタマイズ性が高いFireFox

FirefoxはMozilla Foundationが開発しているブラウザです。
WindowsやMacでも利用したことがある人も多いかと思います。

FireFoxはアドオンと呼ばれる拡張機能を使って、ブラウザの機能をカスタマイズできることが強みです。
アドオンの中には広告をブロックするための拡張機能がありますので、こうったものを利用してWebサイトの広告をブロックする方法があります。

機能が豊富なHabit Browser

Habit Browserは機能が豊富なAndroidブラウザです。
FireFoxと異なり標準機能として様々なカスタマイズができます。
なかでもクイックメニューという機能を使ってスワイプすることで様々な便利機能が呼び出せることです。

また、開発元が日本制ということもあり、日本人の利用者も多いことが特徴です。ブラウザをある程度使い慣れた時に乗り換えて見るのもいいと思います。

軽量・最速のViaブラウザ

Viaブラウザは軽量のブラウザです。
UIが非常にシンプルでゴテゴテとしていないのが特徴です。
軽量なので少し古い端末でも軽快に動作することが出来ます。
お使いのスマートフォンが古くなって軽いブラウザを探している方にはとてもぴったりです。

広告をブロックするAdBlock Browser

AdBlock Browserはその名の通り広告をブロックすることに主眼をおいたブラウザです。
Webブラウジングをしている時に表示される邪魔な広告はこのブラウザを使うことでブロックすることができます。

まとめ

今回は人気のAndroidブラウザを紹介しました。
これからも沢山の種類のブラウザが登場してくると思いますが、2017年現在でおすすめのブラウザはこの5つなのではないでしょうか。
ぜひ皆さんも利用してみてくださいね。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

藤 祐太郎

都内在住のWeb・アプリのディレクター。
都内Web制作会社勤務。
中規模~大規模サイトまでのディレクションを担当。現在は、アプリの開発ディレクションを担当する。

クライアントの課題解決に対して答えるべく日々活動している。