これからhtmlを勉強したい人にオススメのWebサービス「Dash」

  • ブックマーク
  • Feedly

何事もそうですが、物事を覚えるためには習うより慣れろだと思っています。自身もhtmlを覚えたのはWebサイトを構築しながら覚えました。しかし、いざ始めようと思ってもどこから手を付けてかいいかわからず、本を読んだとしても結果的に身につかなかったりと中々思うようには行かない事も多々あるかと思います。

htmlを書きながら覚えることができるWebサービス

これから紹介するWebサービス「Dash」はチュートリアルに沿ってhtmlタグを記述し、その結果がすぐ反映されるWebサービスでhtmlタグを記述しながら無理なくhtmlを覚えることができるのが最大の特徴です。チュートリアルも淡々と指示されたことをこなすのではなく、自分の友人である「アンナ」のためにWebサイトを作るといった物語形式になっており微妙に感情移入もできます。

こんな人におすすめ

  • これからhtmlを習得したいがどのように勉強すればいいかわからない人
  • ある程度本を読んだが身につかなかった人
  • より実践的な習得方法を好む人

テーマごとに分かれている学習項目

「Dash」ではPROJECT1~5とそれぞれ5つの学習項目に分かれており、基礎的なものから応用まで幅広く学習できます。

PROJECT1 個人のWebサイトの制作

見出しタグやpタグ、inputタグ、backgroundタグを利用してパーソナルWebサイトを作成するチュートリアル。

PROJECT2 レスポンシブデザインに対応したブログテーマの制作

アンナの友人のジェフのためにブログサイトを制作するというストーリーの元にはじまるチュートリアル。まずはじめに、ブログサイトとしての骨組みを作り、そこからメディアクエリを適用しつつレスポンシブデザインに対応するという形式。書いたコードがすぐ反映されるので出来上がりを確認しながらサクサク進めます。

PROJECT3 小規模ビジネス向けWebサイトの制作

リーシャが新しいレストランを開業するらしい(おめでとう!)。その為にお店のWebサイトが必要になるので制作する、という内容。メニュー画像を背景に大きく表示するビジュアルを重視したWebサイトのチュートリアル。ここまででひと通りWebサイト制作みたいなチュートリアルが終了する。

PROJECT4 CSSロボットの制作

PROJECT4からは趣向が変わって、CSSとJavaScriptでロボットを描写するという内容。これまでよりレベルが上がっているので単純にサイト制作以上のことを勉強できるチュートリアルになっています。

Dash04
Dash03
Dash02
Dash01

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

藤 祐太郎

都内在住のWeb・アプリのディレクター。
都内Web制作会社勤務。
中規模~大規模サイトまでのディレクションを担当。現在は、アプリの開発ディレクションを担当する。

クライアントの課題解決に対して答えるべく日々活動している。