Android対応の定型文入力アプリ「Texpand」の紹介【スマホでブログを書く人にオススメ】

  • ブックマーク
  • Feedly

スマートフォンで文章を入力する際、定型文を使って入力作業の手間を省きたい!という時に便利なアプリを紹介したいと思います。
その名も「Texpand」です。

Texpandとは

TexpandはAndroid OSで利用できる定型文入力アプリ(スニペットツール)です。
Texpandに単語登録を行うことで呼び出したい任意の定型文を入力することが出来ます。

Texpandの特徴

例えば取引先にメールを送る時に次のような文章を枕詞に入力し書き始まることが多いと思います。

○○株式会社
○ 様

お世話になっております。
■■■会社の▲▲です。

Texpandのような定型文入力アプリではこのような文章を、単語ひとつで呼び出すことができます。
しかし、文章だけだとわかりづらいと思うので、動画を用意しました。
如何に簡単に定型文を入力することができるか分かるかと思います。

それでは早速Texpandの使い方を紹介して行きたいと思います。

Texpandの使い方

インストール

Play Storeよりインストールを行います。
特に他のアプリとインストール方法は変わりありません。

Texpandの設定

パーミッションの変更

初めにパーミッションの変更を行います。

①まず赤枠のトグルをタップします。

②パーミッションを変更するためのアラートが表示されるのでENABLEをタップします。

③Texpandをタップします。

④トグルをタップします。

⑤最後にOKをタップします。

これでパーミッションの変更は完了です。
Texpandアプリに戻ってONになっていることを確認します。

定型文の追加方法

①右下の+ボタンをタップすると定型文を入力することが出来ます。

②Aと書いてある箇所に呼び出したい単語を入力し、定型文を入力します。
呼び出したい単語は英語・日本語両方とも入力することが出来ます。
日本語でも問題はないのですが、例えば@mailやmail;など英語と記号を組み合わせることで予測変換と干渉すること無くスムーズに入力することが出来ます。

最後に戻るボタンを推して定型文が登録されている事を確認します。

これで定型文の登録が終わりました。

まとめ

Androidで定型文入力が出来るアプリ「Texpad」を紹介しました。
このアプリを使うことでブログやメールで文章を入力する時の定型文入力の手間を大幅に削減することが出来ます。
時間短縮にもなって、作業効率もアップするでしょう。

また、Texpadは以下のリンクからダウンロードすることができます。
是非活用してみてください。

Google Play で手に入れよう

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

藤 祐太郎

都内在住のWeb・アプリのディレクター。
都内Web制作会社勤務。
中規模~大規模サイトまでのディレクションを担当。現在は、アプリの開発ディレクションを担当する。

クライアントの課題解決に対して答えるべく日々活動している。