WordCamp Tokyo2014無事終了!お疲れ様でした!

  • ブックマーク
  • Feedly

2014年10月11日(土)大田区産業プラザPioにてWordPressのビックイベント「WordCamp Tokyo2014」が開催されました。

リアルフォーラムにモデレーターとして参加しました

今回のWordCampでは一般の参加者ではなくアンカンファレンスというプログラムの「リアルフォーラム」にモデレーター(世話役)で参加しました。

フォーラムって何?

フォーラムって何?と言う方もいらっしゃると思うので補足しますが、WordPressの公式サイトでは自由に質問や回答ができる掲示板のようなものがあります。これをフォーラムと読んでいます。今回のWordCamp Tfokyoではこのフォーラムをリアルでやってみようということで設置されたプログラムです。

モデレーターとは

モデレーターとは、仲裁者や議長と言った意味ですが、公式サイトのフォーラムでは「世話役」ということになっています。今回は世話役というかお悩みに対する回答役として関わり、実際のユーザさんが持っている悩みやWordPressの習得方法について答えていくという形式でした。

参加してよかった点

やはりユーザさんの困っていることを直接聞けて直接回答できたことです。おそらく顔を合わせることで普段質問しづらいようなことも気軽に聞けたのではないでしょうか。また、文章で回答するとなかなか伝わりづらい所もリアルフォーラムで顔を合わせることによって実例を見せながら回答するということができたので、参加者からすると非常にわかりやすかったのかもしれません。そういったユーザの声を直接聞ける機会というのはなかなかないのでとても勉強になりました。

WordPressを勉強したい人はぜひ参加して欲しい

これからWordPressを勉強したい人はぜひWordCampやWordBenchといった勉強会に参加して欲しいです。WordCampは年に1度開催されているので興味がある人は是非足を伸ばしてみてはいかがでしょう。WordPressのことを知るだけでなく、
同じプラットフォームを利用している仲間を作ることもできます。楽しく、そして今以上にWordPressを使いこなすためにもぜひこういったイベントに遊びに来てみてはいかがでしょうか?

TwitterでみるWordCamp Tokyo2014の様子

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

藤 祐太郎

都内在住のWeb・アプリのディレクター。
都内Web制作会社勤務。
中規模~大規模サイトまでのディレクションを担当。現在は、アプリの開発ディレクションを担当する。

クライアントの課題解決に対して答えるべく日々活動している。